品質への取り組み

<厳格な品質保証システムで高品質・高信頼性を支える>
お客様のニーズに応えるために、常に高品質・高信頼性を確保しています。このため、微細加工を可能にするウルトラクリーン技術、情報をリアルタイムに把握し改善につなげるQC-CIMシステムや、最新の評価装置を駆使し、開発から製造にいたるすべての品質・信頼性の維持・向上に努めています。

世界が認めた品質保証システム

四日市工場は、工場稼動から短期間で国際品質保証制度であるISO9001の認証を取得。文書化や記録の保管、トレーサビリティ体制の確立、一貫したシステムによる綿密な教育体制づくりなどを積極的に進め、時代のニーズを先取りした品質保証活動を行っています。

品質・信頼性評価活動

お客様を第一と考え、開発・製造において、厳格な品質保証体制を確立。各種試験並びに製品解析を行い、それを設計・製造にフィードバックして、品質・信頼性の維持・向上に努めています。


二次イオン質量分析装置

CS(カスタマーサティスファクション)活動

製品出荷後のユーザー情報・市場情報を徹底的に解析、そのデータを設計・製造の各部門へフィードバックし、さらに高品質な超LSIメモリを市場に送り出すための努力を続けています。


透過型電子顕微鏡

このページの先頭へ戻る